駅そば巡り

ファストフードとしての駅そばをご紹介

村山駅を降り、改札を抜けて右手に進むと、お店はあります。

休憩スペースの片隅にあるお店

休憩スペースの片隅にあるお店

実際には、駅待合所も兼ねた休憩スペースの一角に、お店があるという感じです。
従って、食事を頼まずともテーブルに座ってよし、もちろん持ち込みもOK!
なんだか、社員食堂のようなノリです。

お店の方も、そこの従業員というよりは、観光協会への協力…といった形で、地元の「カーサン」方がやっているという雰囲気です。
元気な「カーサン」が、取り仕切っていて? 見ていて楽しかったです。

かけそば

かけそば

さて、おそばは生麺を使っているようで、若干時間がかかります。
その間に席を陣取り(笑)、呼ばれたら取りに行くというセルフスタイル。

お盆にのって出てくるのですが、容器は使い捨て…
なんともアンバランスな組み合わせがおもしろい。

太めのコシのあるしっかりした麺と、ちょいと甘めのダシがうまい!
本当に駅そば? こんな値段(300円)でいいの?
って、くらいのうまさ!

わざわざ食べに行く甲斐のあるお店です。


愛亭
住所:山形県村山市楯岡新町1丁目 JR村山駅構内
電話:0237-52-5222
営業:9:00~18:00(そば・うどんは10:00~15:00)
定休:無し

コメントを残す

トラックバックURL

ページ上部に
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。