駅そば巡り

ファストフードとしての駅そばをご紹介

地下鉄琴似駅の真上に琴似バスターミナルがあり、その南端に位置するところにある。

外観

外観

バス待合室の一角を区切って、カウンターのみのお店だが、一応待合室と異なる入り口も持っている。
ここのお店の特徴は、「生」麺があるということ。
どうせだからと、生麺を注文…
すると、おばちゃんは冷凍庫から麺を引っ張り出して、お湯に投入…
え?
生麺なのに冷凍麺?

おそらく、蒸し麺に対しての生麺という位置づけなんでしょうね…

かけそば

かけそば

汁は、あらかじめ寸胴で作られている訳じゃなく、濃縮タレを一つ一つ鍋で薄めて作る形式。
でてきたおそばは、麺が多くボリューミー。
わりとコシがある麺ですが、湯切りが悪いのかぬめった感じで、イマイチの食感。
汁は、濃い味でちょいと甘めでコクがあり、おいら好みの味… ただし、熱い(^_^;)

地下鉄琴似駅バスターミナル内・立ち食いそば
住所:札幌市西区琴似1条4丁目
電話:
営業:11:00-16:00
定休:無し

コメントを残す

トラックバックURL

ページ上部に
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。