駅そば巡り

ファストフードとしての駅そばをご紹介

津軽五所川原駅の目の前にあります

津軽五所川原駅の目の前にあります

津軽五所川原駅を出ると右手にお店はあります。
ほんと、駅の隣にある…といったイメージで、すぐにわかると思います。
一応、「コミュニティ・カフェ」という事で、駅そば専門のお店では無いのですが、いわゆるファストフードとしての「そば」が食べられます。

セルフサービス

セルフサービス

カフェですので、もちろん立ち食いはなく、席についていただきます。
店に入ってすぐ左手のレジで注文… 厨房から呼ばれて取りに行くスタイルの、セルフ。
この席の背中側には石炭ストーブがあって、店内はほんわかしたぬくもりに包まれていて、いい感じ!

ぼんじゅそば

ぼんじゅそば

実は、そばメニューは「ぼんじゅそば」しかありません。
ぼんじゅそば… どうやら大釈迦近くにある「梵珠山」に関係しているようで、奥津軽ではスタンダードなそばのようです。
典型的な津軽そばです… もしかすると、「ぼんじゅそば」=「津軽そば」なのかもしれませんね。
津軽そば特有の白っぽく切れやすい麺です。 汁は薄味でさらり… 吞みやすいです。
ユニークなのは、「はしぃれメロス」とプリントされた箸袋…
コミカルなイラストとともに、バカウケしてしまいました。
旅行者と思われる方々… 一様にこの箸袋を持ち帰っておりました!

参考サイト

五所川原駅・でる・そーれ (HP)
住所:青森県五所川原市大町39
電話:0173-34-3971
営業:10:00-16:00
定休:無

コメント一覧
トラックバック一覧
  • 津軽鉄道が「開運入場券」

    津軽鉄道は1日から、今年の干支の午にちなんだ「開運入場券」を販売する。1枚170円で、有人駅の津軽五所川原駅、金木駅、津軽中里駅と本社で販売している。通信販売も行う。


    2014/01/05 16:54 | ローカルニュースの旅

コメントを残す

トラックバックURL

ページ上部に
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。